無害生活を♪

子象のトミィがかわゆくて♪パーム油のこと

普段、パーム油(「植物油脂」等の表示のことも)が使われている
お菓子やパンやラーメンやファーストフードを食べたり、
化粧品などを使ってる人~

たまにはちょっこしお返ししません?^^

私はWWFの会員なので、お知らせで知ったのですが、今、
インドネシアの森を復活させるための募金キャンペーン中です

私はサイトからカードで2千円寄付しました♪
これで、木2本分だそうです^^
一人ひとりが少額でも、人数が集まれば相当な森を返せるはず。

この、パーム油畑の拡大による森の消失は前から気になっていて・・・

きっかけは、NHKの「環境に易しいパーム油洗剤が売れたことで
畑が拡大して森がなくなり動物たちが生きていけなくなっている」という
「一面パーム油畑」の映像に衝撃を受けたことでした(><)

で、いろいろ勉強したり、取り組んでる方にメールで質問したり
イベントで直接話を聞いたりしてきたので、ちょっとご紹介。

ちなみに「パーム油洗剤」のうち、サラヤは現地での活動を支援中。

では、ボルネオ保全トラストジャパンの方々にだいぶ前(08年)に
教えて頂いたことをコピペします。
長いので最初に要点を言うと・・・
★パーム油自体は安価で優れたものなので、ボイコットではなく
 地主から土地を買い戻すことを応援するのが効果的
(栽培法に考慮した「認証パーム油」もそのうち出回るので、
 そうしたら、そちらを使うといい)

~以下、私の質問と回答①(お二人がお返事下さった♪)~

(質問)そこでお教え願いたいのですが、ボルネオの森を伐採する
原因となっているのは
「アブラヤシ」の畑という認識でよろしいのでしょうか?
(ヤシ畑とは違うのですか?)

また、商品の成分を確認する際には、「パーム油」という名称だけ
気をつければよいのでしょうか?

「ヤシ油」「ココナッツオイル」などは違うのでしょうか?

(回答)日本ではこの点について表記がうやむやになっていることが
多いので悩ましいところです。

正確にはヤシ油というのはココヤシから採られた植物油脂のことを言います。
パーム油というのはこれとはまったく別物で[油やし]、
あるいは[オイルパーム]と呼ばれるヤシ科の植物のフルーツから得られる
植物油脂です。
日本ではこの点について表記に混乱があります。
また、単に[植物油脂]とだけ表記してあるものもあり
正しく原材料を知るのが難しいことも多いようです。
ヤシ油とココナッツオイルは同じものですが、パーム油はこれらとは別物です。
(質問)エコと言われる石けんでも、たいていヤシ油が入っているため、
これはパーム油の別名かも?と
悩んでおります。
また、石けん以外でもパーム油が入っている要注意製品はありますでしょうか?
(回答)日本はパーム油の代表的な輸入国のひとつですが、
その90%近くが食品に使われています。
インスタントラーメンの揚げ油、ファーストフードショップなどで使われている
業務用の揚げ油、
ポテトチップスなどのスナック菓子の揚げ油、
コーヒーホワイトナー(コーヒー用ミルク)、クッキーなどの材料。
ほかにもあげるときりがありませんが、日本人は年間一人
平均約3.5キログラムぐらいのパーム油を消費していると思われます。
これだけのパーム油を作ろうとすると大体10平方メートルほどの
オイルパーム畑、オイルパームプランテーションが必要と思われます。
極端な言い方をすれば、我々はボルネオの森を食べて生活していると
いえるかもしれません。
このようにパーム油はさまざまな食材にそれとはわからない形で
含まれていることも多いので、現実的には我々がパーム油を避けて
生活するのはほぼ不可能と思われます。
一方、パーム油は生産効率も高く質のよい油です。
ですので、全くボイコットするのではなく、どれだけ自然とのバランスをとって
生産するかが重要だと考えています。
BCTの活動はそういったコンセプトで始められた活動です。
・・・という、懇切丁寧なご回答を、お忙しいであろう現地インドネシア
から下さいました!改めて、ありがとうございました!♪
~質問と回答②~
(1)ボルネオの森林消失の原因は
○アブラヤシのプランテーションをつくるため伐採する
○木材輸出するために伐採する(主にインドネシア側)
○森林火災などがありますが、
今はアブラヤシのプランテーションの拡大です

(2)アブラヤシとココやし
アブラヤシは、西アフリカ原産ですが、今はインドネシアと
マレーシアが2大生産国で、プランテーションで作られます。

アブラヤシの実からパーム油、核の部分からパーム核油が
とれますが、総称してパーム油と呼ぶこともあります。

ココやし(リゾート地にある、幹が長く、上のほうに丸い
ドッチボールぐらいの実がなる)から採れる油は
ココナッツオイル、ヤシ油と呼ばれています。
ココナッツオイルは、成分的にはパーム核油に似ています。

ただ、日本ではアブラヤシ、パーム油といったことばが
なじみがないためか、混乱しているようです。

(3)パーム油は重要な食用植物油
パーム油は年間3300万t生産され、植物油としては
大豆油をぬいて生産量第1位です。

安くて良質の油なので、世界中の人々、
とくに途上国の人々にとっては重要な食用油です。

日本では、輸入量の80~90%が食用、残りが洗剤、
石けん、化粧品等に使われています。

食用としては
マーガリン、カップめん、インスタント食品・冷凍食品の油脂、
カレールウ、ポテトチップス、サクサクとした食感のスナック菓子、
チョコレート、アイスクリーム、コーヒー用のクリーム
業務用の揚げ油、家庭用の揚げ油(日進べジオイルなど)

植物油と表示されている場合、パーム油が使われていることも
少なくありません。

(4)バイオディーゼルノ原料にも
2006年安倍首相がマレーシアで
「これからはバイオ燃料の時代。パーム油ニ期待をしている」と発言し
それをうけて、マレーシア首相が
「将来的には1200万tをバイオディーゼル用にまわす」といいました

それ以来、アブラヤシノプランテーションの拡大は勢いを増し、
価格も2年で2倍以上になりました
バイオディーゼルの実用化が進んでいるというより、
投機的な要素が大きいようです

「途上国の人間は植物油を食べられなくなる」と
その当時から批判されました

(5)プランテーションが起こす問題もあります
○生物多様性が失われている
○農薬・肥料などが川を汚染している
○違法移民による労働(低賃金重労働、移動の自由がない)、
 児童労働


パーム油を使用していても植物油と表示していたりします。
普段使っている食品や日用品の表示をみたり、
メーカーに問い合わせて見られると、
いかにたくさんの商品にパーム油が使われているか
実感されると思います

熱帯雨林が失われ、オランウータンやテングザルなどの
ボルネオ固有種が絶滅の危機に瀕しています。
失われたものを取り返すのはむずかしいものです。
手遅れにならないうちに
野生動物、植物、ひいては人間のために
ボルネオ緑の回廊つくりにご協力いただけると幸いです。

・・・ということで、概要はご理解頂けたのではないでしょうか?
そして、そうとは知らないうちにパーム油を使いまくっていたことも・・・

でも、なんでも、気づくことから始まるもんです♪

ボルネオ保全トラストジャパン(BCTジャパン)のサイトからも
いつでも寄付ができますし、ショップのオランウータンもかわゆい
(売り切れてるけど^^;)

誰かを苦しめておいしい思いをするのは、本当のおいしい思いじゃないし、
せっかく応援手段を用意してくれた日本人がいるのだから、
できる応援をしたほうが気持ちもいいってもんです♪

まぁ、なんと言っても、WWFの「子象と子どもたちの写真」
かわゆくてステキなので、ちょっと見てみて下さいませ^^

| | コメント (0)

布団打ち直した♪

私の重みに耐えかねたのか(笑)、布団がぺったんこでねぇ・・・
朝起きると体のアチコチが痛いのですよ・・・

で、買い替えようかとも思ったんだけど、
「次に布団買うときは、オーガニックコットン布団セットが欲しい!」と
ずっと思っていて、でも10万円するので手が出ず・・・

ここは昔ながらの王道がカヒ度高いのでは?!♪と思い、
ちょうどテレビで紹介していた「打ち直しの方法」をガン見し、
地元の布団屋さんを調べて、値段を聞いて(1万円前後)、
「打ち直し」に出してみることにした!

ちなみに、確認したところ「薬剤は一切使わない」とのこと♪
「電気にかけてホコリを取るのをするだけ」だそうだ^^

地元活性化の想いもあったんだけど、
おばちゃんが微妙に態度悪くて・・・
よくそういう理由から「商店街はすたれて当然」とも聞くけど、
ほんとにそうだよ・・・

でもおじちゃんは優しく明るくて、布を選ぶ時に、
おじちゃんオススメの派手なのにしたら、
「これでお嫁に行けちゃうよ!」って(笑)

「あのう、もう行ってるんですけど・・・(しかも10年まえに)」と
正直に言ったら「シーン」てなっちゃった(笑)

値段は、当初1万円を切るようなこと言ってたわりには、
結局1万2千円くらいを言われて、納得できるようなできないような、
やっぱ商店街(個人商店)は敬遠されちゃうかもなぁ・・・とも^^;

まぁでも、すっかりふっくらと復活して、ものすごく軽くなって、
殿様のお布団みたいだ!とルンルン♪
捨てずに蘇らせることができたわけだし

で、すご~く楽しみに寝に行ったら・・・

Ts388947
猫に一番乗りを取られた(笑)

Ts388949
フカフカぶりをものすごく気に入っていた^^

Ts388950
見てよこの厚み!打ち直し前を撮り忘れたのが痛恨!
マジで「ぺったんこ」だったんだから!

Ts388951
ね?殿様レベルでしょ?(笑)
そして「お嫁に行ける」柄です♪

Ts388952
相方の布団(左)との段差が笑えた^^

・・・という、すごいフカフカぶりから6ヶ月が経ち・・・

う~ん、ちょっとまた硬くなってきちゃったなぁ^^;

おじちゃんが「これはいい布団だから、打ち直せば
また何年ももつから、買うよりそのほうがいいよ♪」と言ったのを
信じてみたんだけどなぁ・・・

はっ!私が重すぎるのか?!(笑)

まぁでも、「ペッタンコ」に戻ったワケでは全然ないし、
「布団の打ち直し」を体験できてよかったし、
当初付いてたであろう薬剤類(防ダニとか)も
10年経って&打ち直しでだいぶ弱まっているだろうし、
まぁ、これでいいや♪

次回こそは、ますます節約して、現金仕事も増やして、
「オーガニックコットン(中身もカバーも)布団セット10万円」を
買うぞ~~~~


| | コメント (0)

なんでこんなに毒だらけ

こないだテレビで専門家が、
「食品添加物は、強力な胃液で毒性が軽減される可能性もあるが、
排気ガス・農薬・タバコ・殺虫剤・化学物質などは、
肺から直接体内に取り込まれてしまうので、危険度がケタ違い」
というようなことを言っていて・・・

なるほど~!てゆーか、こえ~~~!(><)

常にマスクを付けているべき?!
でも、マスクって隙間だらけで意味薄いって実験してたしなぁ・・・

やっぱ鼻毛ボーボーが有効?!
でも私、いっつも口が開いてるしなぁ(笑)

てゆーかやっぱ、毒物をもっと徹底規制してくれよな~~~

上記の毒物の他にも・・・

・食器の上薬にも危険なモノもあるらしい
・金属モノ(ナベやフライパン等)のコーティングや素材の問題
・プラスチック食器だって口に入れるのは危ないとも言うし
・家具の接着剤とか香料も危険な化学物質だし
・シロアリ用の防蟻処理なんて超強毒を吸い続けるわけだし
・家畜が打たれた注射(薬物)や食わされたもの
 (輸入干草は港で殺虫用に青酸ガスを噴霧されている)だって怖いし
 (残らないとは言われているけど)
・それを言うなら輸入の果物とかも「港で青酸ガス」だし
 (これも残らないとは言われているけど)
・コーヒー豆は輸入する船の長旅中に湿気と虫にやられるので、
 めいっぱい、防虫剤などを染みこませると言うし

・魚の汚染(養殖は特に薬物満載+プラスチックゴミは永遠に
 消滅せず、極小の粒子になって海を漂い、魚などにも蓄積されるし、
 水銀や放射能や排水汚染の心配もある)も怖いし
・抗菌モノだって有効どころか有害なわけだし・・・

身の回りじゅう、毒物が疑われないモノを探すほうが大変て!
(こないだテレビで、「家の中の化学物質」を測定していたけど、
測定器がピーピー鳴りっぱなしで高い数値が出まくっていた。
特に殺虫剤・タンスにゴンとか・芳香剤がすごかった)

しかも、空気中・水中に出た毒物は、地球規模でグルグルするわけで。

もういい加減、「健康より儲け」「命より金」をさ、
みんなでいっせーのせ!でやめようよ~~~

そんでさ、今までにこの地球上に生み出してしまって
蓄積てしまった毒物の除去&処理とさ、
既にでまくっている健康被害の治療や介護をさ、
世界のメイン事業にして食ってこうよ~~~

そのほうが絶対、み~んなが(全ての命が!)うれしいって!

| | コメント (0)

虫さされに塩♪

日曜に会った親友が、「蚊に刺された時は塩が効くよ!」と♪

刺されてすぐすりこむと、市販品より効くとのことで、
早速試してみたら・・・

効く!!

すんごい即効性ってワケじゃないけど、でもかなりの速さで効く。
しかも、弱いブリ返しが少しあるだけなので、
その辺が市販品より断然すごい♪

そしてそして、なんてったって化学成分ゼロだし
(うちの塩は本物=自然海塩なので^^)

おかげで掻き壊しとか、それが跡に残るとかなくなった♪

旅行とかにも、ミニミニ容器に入れて持っていこ~っと^^

人によって効き目は違うだろうけど、塩にアレルギーのない方は
ぜひ一度お試しを♪

| | コメント (4)

電磁波測定器♪

電磁波のことは前からず~~~っと気になっていて、
一度、ヨドバシカメラに電磁波測定器を買いに行ったんだけど、
店員に聞いたら、「は?そんなもん売ってないですよ」と冷笑された・・・
そっか、都合の悪い商品だもんね。でもムカついたね(笑)

で、ネットでついに購入!
ショップによる説明も、「ほんまかいな?」とも思うが恐ろしかった。
こーゆー健康被害関連は、本来は中立なはずの国が、
きちんと調べてバンバン公表すべきだよね~!

ちっとオモチャちっくだけど、やみくもに反応するわけじゃないですよ

Ts388522

いろいろ測ってみて、思ってた以上にすごかったのが、
テレビ(ブラウン管)・パソコン・電子レンジ・・・

「R25」という雑誌に、「精子を大事にしたかったら、
”ひざの上にパソコン”は、やめよう」とあったけど、頷ける。
すごい姿勢正しくして、画面から離れれば、かなりいいと思う。

そしてレンジは、使ってなくてもビービー反応してた^^;
使うときは、1メートルは離れたほうがいいと思う。
ちなみにその比ではないIHクッキングヒーターは、
マンションの隣人宅にあるだけでアウトという情報もあるけど
(しかも子どもの頭の高さ、妊婦のおなかの位置だし)、
自分で測定して確認したい。誰に頼むのさ?って、難しいけどね^^;

家中あれこれ測定して、猫や人の頭部にずっと電磁波が
当たることがないように、ちょっと配置換えしたりした。
電話の子機もやめた(ほとんど使わないし)。

あとは、新聞に「電磁波がすごい」というエッセイが載っていた、
ハイブリッドカーを測定してみたい。
道路でプリウスに囲まれるたびに、「きゃ~」とか思ってたから、
それが正しいのか過剰なのか知りたい・・・と、トヨタ勤務の親戚に
言ったら、「なら携帯使うな!」と怒っていた(笑)

ちなみに携帯は、使わない時はちょっと離れれば平気だけど、
やっぱ使用時がねぇ・・・脳みそ直だしねぇ・・・
イヤホン&マイクのセットを買ってきて、離して使えばマシかも^^

あと案の定すごかったのはドライヤー。
私は全く使わないけど相方は毎朝毎晩使ってるし、
温泉ランドとかで子どもに親が使ってるのを見かけるのも、
心配でドキドキしちゃう。

そして意外だったのが洗濯機!使ってなくても大反応!
慌てて電源コードを抜いちゃった。

友人知人のみなさん、興味があるなら貸しますよ♪
自分と家族の健康のためにも、一度、家や近所を測定してみては?
人生は長いんだし^^

そしてやっぱり、こーゆーことは、国が、
「企業の利益より国民の健康」にシフトチェンジして、
威信をかけて公正に測定&健康被害を研究し、
公表と法規制を徹底して欲しいよね~(><)

なーんて当たり前のことがなぜかできない国なので、
代わりにがんばっている「ガウスネットワーク」を参考に。

| | コメント (2)

農薬で猫もぐったり?!

今日も東京は夏日であっつい!!しかも強風!

だのに農薬散布!!(><)

毎度の近所の豪邸の庭が、ついに今年の農薬散布開始
尋常でなく虫を嫌うんだけど、だったら生態系を健全にしたほうが
ずぅぅぅぅぅっと虫が減るのに(農薬は虫を変に強化してしまう)・・・と、
お伝えしても聞く耳もたず^^;

で、このクソ暑いのに全ての窓を閉めきり、猫も外出禁止(><)

ふと、「私は薄着で対応できるけど、毛皮着てる猫は?」と
室内熱中症が心配になり、見に行ったら・・・

Ts388597

はうっ! な格好で寝てた(笑)

Ts388596

かなり愉快だけど笑ってる場合ではなく、
やはり暑くてデロデロらしい^^;

すぐに抱いて涼しい場所に移したけど・・・

これから冬まで、こんな日があと何回あるんだろう・・・

市役所に言っても「なんでそんなに気にするの?」程度だし
毒なんですけど・・・しかも体内蓄積されちゃう毒なんですけど・・・
うちの猫なんかもう、ケイレン症状が出たりしてるんですけど・・・

今日なんか、「低い垣根5ヶ所に強い農薬を撒いた」そうで、
子どもの顔の高さなんですけど・・・
(大きなマンションと敷地を共有していて、ちびっこが沢山いる)

なぜ毒を空中に撒いて、地下水も汚染して、
近所中&日本中の命を脅かして、それが許される?!

どうして誰も禁止してくれないんだ~
と、嘆くだけで家族を死なせるワケにはいかないので、
自分なりに作戦を練って、市議さんと相談中♪

元はと言えば、毒なのに普通に売ってるから買って使っちゃうんだよ。
ホームセンターでズラ~っと並んでる「除草剤」「殺虫剤」「忌避剤」・・・
この光景が当たり前になっているのも恐ろしい(><)

つくづく「国民の健康より、企業の儲け」な社会で、本当に気が沈む。

農業だけでも「耕作面積あたりの農薬使用量世界一」なのに、
ほんと、国民の健康どころか、世界中に迷惑かけてるよなぁ・・・

ああ、暑い・・・

| | コメント (0)

伊藤園が動物実験全廃♪

お茶の伊藤園が動物実験廃止!
と、ミクシィの話題で知ってビックリ♪

みんな「電話で応援を伝えた!」とか書いてあったので、私も電話♪

ついでに、「一部中止とかではなく全廃?」と聞いたら
「そうです」とのことなので、熱くお礼を伝えておいた。

あと、私は飲み物を買うということがないので、
「もしそーゆー状況になったら」だけど、「伊藤園を買う!」とも
伝えておいた。もちろんよろこんでくれた。

でも、お問合せページをみると、メールでの問い合わせは
名前や電話番号を入力せねばならない。
これじゃぁ、文句とか言いづらいよね。

これは、いろんな企業も同じで、ひどいとこだと住所まで書かせるけど
それで苦情を言える人がどれだけいることか・・・
つまりは、苦情封じ作戦みたいで、すごく腹立つしイメージ悪い。

なので伊藤園にも、そう説明したら、「緊急の場合にお電話するので」
というので、「そういう人だけ、番号とか入力するようにしたら?」と
伝えておいた。「せっかくイメージアップしたのにもったいないから」と。

まぁしかし、お茶なんかでも動物実験していたとは!!

化粧品や薬類だけでなく、他の食品も怪しいんだろうなぁ・・・

やはり、市販の大量販売モノは、カヒ度が低い可能性が
非常に高いんだなぁ・・・

私みたいにネチネチとその品のカヒ度を調べるのが好きな人は
いいけど、そうじゃない人には大変な世の中だねぇ(><)

たいがいの人は、無意識にだろうと、その企業を信じて
買っているのだから、企業側はその心を大事にして、
いい品が売れるいい循環に変えていけたらいいね♪

そのために、「こんな格安価格じゃ、まともな作り方は無理なんです」と、
堂々かつ詳細・誠実に説明したら、効果はあると思うんだけどなぁ・・・

ちなみに今回の伊藤園の方針変更を後押ししたのは、
動物実験に反対する団体の活動もあったらしい。

やはり、市民の力は大きいんだなぁ♪
それに動物実験廃止は、動物も人(消費者)も企業も益を受ける、
すばらしいリフォームだと思う♪

しかも、みんなが「動物実験している品はイヤだ」と言い、
企業が方針変更さえすれば、実現できる「幸せの循環」♪

どんどん広まるといいなぁ・・・

| | コメント (0)

無薬剤な冬の一日♪

冬の私は、かなりカヒ度高いですよ~♪

なんせ「ほぼ無薬剤!」
一日の流れで説明すると・・・

(朝)
・顔を洗うときは水だけ(特に不都合なし)
・歯磨きは生協の(界面活性剤とか入ってないやつ)
・日焼け止めはロゴナ(有機栽培原料・動物実験なし)
・洗濯は「竹の湧泉」(竹炭を浸けただけの水。問題なし)
 (ラベルだけ違う商品の案内サイトに詳しい説明
・髪には何もつけない

(昼)
・殺虫剤の類は使用せず(大きなハチと戦わねばならない
 場合のみ、使用。でも室内では絶対に使わない)
・消臭剤だの芳香剤だの、ホコリを取るスプレーだの、
 化学物質を出すものは一切使わず
 (化学物質化敏捷が恐ろし過ぎるので)
・アイロンがけする場合も、「のり」は水をスプレーして
・トイレ掃除もブラシなどで磨くだけ
・お風呂掃除も「洗剤不要スポンジ」で

(夜)
・食器洗いはもらったアクリルタワシに水をつけるだけ
 (油モノは古布で拭き取り後、無添加石けん+スポンジで)
・お風呂は全て(顔・体・頭)、オーガニックコットンタオルを
 お湯に浸した状態で軽くこするだけ(股だけ石けんで)
 (その方法を知ったきっかけのサイトに詳しい説明
・ちなみにドライヤーも不使用(電磁波超恐ろしいし)
・さらにちなみに炊飯ジャーも電気ポットもなし
 (ご飯は土鍋、お湯は鉄瓶またはミニナベでその都度沸かす)
・電気カーペットも、もってのほか(妊婦は禁止なのよね、あれ。
 電磁波がすごいから。うちは湯たんぽ&猫♪)

*髪は、この方法が一番、状態がよくなるので好きなんだけど
さすがに夏はロゴナのシャンプー(だけ)を使ったりする

*石けんは、以前に買ったりもらったりしたものがあるので
使っているけど、苛性ソーダ使用がイヤなので、なくなり次第、
カヒ度の高い洗浄モノを探して、それに替えたい

*肝心なこと書き忘れてた^^;菌などの視点から日本人の
健康を真剣に研究されているお医者さんの話で、
「石けんの洗浄力でも、大事な常在菌が死んでしまい、それが
復活するのに、若い子でも24時間かかる」というのがあるから。
つまり、お肌の保護(=きれいさ)のためにも、無薬剤にしている。

つい「無薬剤」だけでなく「非電化生活」も書いちゃったけど、
こーゆー毎日だと、環境負荷も少ないし自分への害も少なく、
まさにカヒ度が高くて心地いい毎日♪

しかも、買うものがほぼないからお財布にもやさしい!^^

できるところから少しずつ増やしていけば、
案外すぐに無薬剤生活になりますよ~♪

オススメ!

| | コメント (0)

合成洗剤おことわりポスター♪

Ts388287

図書館のトイレに貼ってあった♪

公共施設に合成洗剤を持ち込まないで♪というお知らせ^^

「合成洗剤って、よくないんだ~」と、知る人が増える
きっかけにもなりそう

そう言えば、市議もしている生活者ネットワークの方が、
そーゆーポスターを作ったと言っておられたなぁ・・・と^^
http://koganei.seikatsusha.net/back/item/all/1215423264.html
(私が近所の庭の農薬散布に苦しんでいることに対し、
真剣に耳を傾けて下さったのは、この方だけです

ポスターにもある通り、石けんが完璧なわけではないけれど、
合成洗剤は「ほんとにもう、やめようよ」だよね♪

この市議さんは洗剤に触れる子どもの健康を心配して・・・
というのが大きいようだけど、洗剤は結局、川や海に行く。
そこで育った魚介類を食べるのは・・・てのもあるよね。

以前に、エコがウリの石けん会社に電話して、
無害商品は不可能なのか聞いたら(石けんも、
苛性ソーダというすごい劇薬を必ず使うし←アレッポも!)、
「環境に負担のない洗浄モノなんて、ないですよ」と・・・

まぁ、正直な答えなんだろうけど、そーゆー部分こそ、
この日本の技術力で、なんとかクリアして欲しい!

| | コメント (0)

ドッグウォッシュマシーン&ペットショップ

「ドッグウォッシュマシーン」、知ってます?

その名の通り、「全自動犬洗い機」です。
そんなものが存在すること自体、信
じられないマシンです。

何年も前に登場したとき、ニュースで見てアゼンとし、更に
キャスターが「わんちゃんもアクビをして気持ちよさそう♪」と
言うのに憤死!

犬は、イヤなこととかあって緊張すると、それをほぐそうと
アクビに見える行動をするのです!

私も実家ではずっと犬と暮してましたが、
家のお風呂で洗えば済むことを、それが面倒という理由だけで、
あんな虐待マシンに入れるなんて、本当に信じられない!と、
マシンを見かけるたび憤死しかけてました(笑)

ワケわかんない所に一人で閉じ込められるだけで、
ストレスで吐きそうだろうし、そこに洗剤入りのシャワーだの
温風だのが出てくるなんて、一体なんの嫌がらせですか?!
って思うだけならまだしも、ストレスで心身が傷みそう・・・
(毛はきれいになっても、これじゃぁね)
(ちなみに、ペットホテルに預けられただけで、ストレスで
精神を病んでしまうことがあるほど、犬も繊細なんですよ)

しかも、温風は「25分間」もですよ!!
合計30分以上、あんなところであんな目に遭わされるのですよ!

そんな、わずかの想像力すらない飼主だらけなのか?!というのも
本当に悲しい。やはりアニマルポリスを早く導入して、
飼主たちを指導・サポートしまくったほうがいいのでは・・・

そしておとといの日曜!ついに稼動してるところ見てしまった!!

Ts388280

小型犬が入ってますが、その姿が見えないほどのシャワー!
犬は、ガラスのドアぎりぎりのところにいるのに・・・(右下の影)

んもう、「心臓鷲摑み」とはまさにこのこと。
「凍り付いてその場に立ち尽くす」ともまさにこのこと(笑)

相方は「こんなの見てられない」と去ってしまいましたが、
私は「全部見なければ批判もできない。よく知って、これはもう
法律で禁止するしかない!」と涙目で(小声で)叫んでガマン。

そんな感じで最初は耳から血が噴出しそうな感じだったんだけど(笑)
時間が経つにつれ、「これは、飼主の言い分も聞いてみたい。
今ちょうど目の前にいる。これは、滅多にないチャンスでは?」と
考えなおし、失礼のないよう、笑顔で「勉強させて下さい」と
話しかけてみた!

(飼主さんの話)
・自分だって、心苦しい。家で洗うにこしたことはないと思っている
・しかし気性が荒い上にトリミングで嫌な思い出があるらしく、
 家で洗おうとすると暴れて無理 (トリミングも4軒断られて諦めた)
 (「しつけの問題ではなく?」と聞くと「う~ん」と)
・(私が「家に来る出張トリミングを試したことは?」と聞くと)「ない」と
・トリミングよりマシンのほうが安いというのもある(千円か五百円だし)
・このマシンがある場所に来るたびに使っているので犬も慣れたかも
・このマシンは人気で(ガ~ン!)、今日も並んで待った
・このマシンだけでは、乾燥後に毛がからまって結局ブラッシングが
 必要なので、不十分でもある

とのことで、「そーゆー事情もあるのか~~~~」と、
本当に勉強になりました!!いや~意を決して声かけてよかった!

そして、いきなりの質問に笑顔で教えて下った飼主さん、
本当にありがとうございました!!(><)

これはやはりね、「しつけ」の問題なんだと思った。

ペット法学会の吉田真澄先生が、「日本は犬のしつけ教室が
増えたら、ペット事情も変わる」とおっしゃっておられた通り、
家で洗えるように最初からしつければ、こんなクソマシン(笑)も、
実は結構ひどいトリミング(↓)も、不必要になるんじゃんね。
(犬は不安・不快や、長時間同じ姿勢なせいでプルプル震えたり。
一応、トリマーに「なぜプルプルしてますか?」と聞いたら
「辛いんじゃないですかぁ~」だって!

でもやっぱり「しつけの徹底」と並行して、このマシンは
法律で禁止すべきだと思う。「命」の軽視も甚だしい。
こんなものを野放しにしては、社会や情操面への悪影響もある。

ちなみに、このマシンを置いていた店のサイトhttp://www.joyfulhonda.com/pet/dog_washmachine.htm

検索して見つけた、犬の飼主さんのマシン体験ブログ
(コメントも含め、飼主さんたちの考えとかがわかるかなぁと)http://ameblo.jp/conananco/entry-10090356452.html

このマシンに絶句し、店に抗議した(偉い!!)方のブログhttp://akochacha.seesaa.net/article/96407412.html

「人が入って試し済みだから安心」とか書いてるけど、
「ワケが分かって入ってる」のと、「ワケが分からず入れられる」の、
恐怖と不安・不快・ストレス度合いの違いすら分からないとは・・・
ちなみに動物園も同じことだけど。

ちなみにこのマシンがあった「ジョイフルホンダ」という
超巨大ホームセンターは、ペットコーナーも巨大でひどい。
(なんでそんな所に行ったかって?相方の趣味です・笑
でも、憤死しそうになりつつ現実が学べるので意味はあった)

ズラ~ッと「生体販売」。これを異常だと思わない異常が怖い。

Ts388278

しかも、猫が15万とか・・・飼ったあと、生涯で300万はかかると
言われているのに、最初からそんなにかけてどうする!(笑)

もらった猫、拾った猫、保健所から助けた猫、どれも飼ってしまえば
まっっっっっっったく同じですよ!♪
(むしろ、生誕直後から悲惨な環境にいるショップの子より
心身ともに健全健康で元気!)

鳥もひどい!!本当に、命をなんだと思っているのか。
(下の写真、「鳥の模型」じゃないですよ「生きた鳥」ですよ!)
Ts388275_2 

誰かに害を加えて苦しめたら、必ず、めぐりめぐって
自分が被害者になる日が来るのに・・・

「鳥カゴ」ってさ、なんか小さめなのが普通みたくなってるけど、
じゃぁ自分が同じ比率サイズのカゴで生きてみろっつーの。
しかも、鳥って飛べるんだよ!みんな忘れてるみたいだけど・・・
ドイツみたいに、「最低○○センチ以上」とか法制化しないと。

Ts388277

これは、ちょっとだけ参考になったウサギのゲージ。

Ts388276

なんせ、近所に「ほぼ身動き取れない小さいゲージに入れっぱなし」
というウサギたちがいて、どうリフォームしたらいいのか、
ず~~~っと考えているところなので。

まぁしかし、こんな、超巨大なだけで、命への尊厳や愛情などの
カケラも感じないホームセンターに、なんでこんなに人が来る?
(巨大「生花コーナー」とかもあってさ・・・その花を作るために
国内やアフリカでどんだけ大量の水と農薬が使われ、
動物たち人間たちが苦しめられていることか・・・と、
憤死どころ満載で疲れた~笑)

相方は何か用事の買物をしようとしたけど、私が断固、
「こんな店には一銭たりとも落としません!!」と怒ったので、
何も買わずにメラメラと帰った(笑)

でもね、お店の内容とか商品の内容とかってさ、決めてるのは
本当は消費者なんだよね。

なんか問題があったときとかだけ過剰反応する消費者が、
こんな店・こんな商品・こんな売り方・こんな世の中を
作り上げてるんだよ。

消費者が賢くウルサクなったら、店も商品も企業も政治も、
生き残るために変わらざるを得ないんだよ。
そして本当は、いくらでも変われるし変えられるんだよ。

つまり今は、企業や政治に、思いっっっっっっっきりバカにされて、
「こいつらなんか安きゃ買う。CM流せば買う。いくらでも騙せる」と
思われてるってことよ。

そんな世の中、やさしいわけないじゃん。気持ちいいわけないじゃん。
それが常に自分に跳ね返ってるって、なぜ気づかない。

世の中も、自分とその周囲も変えたいなら、
「加害者にも被害者にもなりたくない人」=カヒトという生き方基準、
マジでオススメですよ~

ドッグウォッシュマシーン続報はこちら

| | コメント (3)

より以前の記事一覧